空港からはモノレールが便利!!バスの乗り放題なども活用しよう!!

モノレールの利用は注意が必要

沖縄県は長らく鉄道のない唯一の都道府県でした。現在はモノレールが空港から都市部までを結んでいて、比較的移動がしやすくなっています。沖縄旅行をするときは、まずはこちらで都市部まで出て観光を楽しもうとする人も多いでしょう。東京などではJRや私鉄、地下鉄、モノレールが網の目のように走っているので鉄道で行きたいところに行けます。沖縄は一本あるだけなので、鉄道だけで移動できるのは沿線のみになります。バスなどに比べると速く移動できるものの、利用は限られています。モノレールといえば高架の上の運行します。沖縄は夏から秋にかけて台風が良く来ますが、台風によって風速が一定以上あるときは運転休止になります。夏場に行くときは注意が必要です。

1日乗り放題チケットなどを活用する

都市部や観光地などに行くと、バスや地下鉄などが1日乗り放題になるチケットがあります。地下鉄のみだと500円ぐらいで乗り放題になるので、数回乗ればすぐに元が取れるお得なものもあります。沖縄旅行に行くときには移動手段としてバスやモノレールを使うのがお得です。その時は1日乗り放題チケットなどを活用してみましょう。まずは各バス会社などが発行している永続的なサービスがあります。利用範囲は限られますが、割安で1日乗り放題になります。その他沖縄のバス会社やモノレールが協賛して提供している周遊パスが用意されるときがあります。常にあるわけではなく、期間を決めて発行されるようです。1日券や3日連続で使える券などがあり、本島内の街頭路線が乗り放題になります。

沖縄旅行で得られるのは海がこんなに青くて砂浜がこんなに白くてアイスがとても美味しくて時間がゆっくり流れている事が楽しいと感じれる事です。