北海道は広いから美味しいものがたくさんある!

北海道ではじめに思いつくのが海鮮グルメ

北海道といえば、海鮮が真っ先に思い浮かぶ人が多いでしょう。海鮮といっても北海道ではカニ、いくら、ウニだけではありません。エビやホタテなども有名です。函館に行けば美味しいイカが食べられます。海に面しているどの都市に行っても、北海道では美味しい海鮮が食べられるのです。それぞれの都市には特産品があり、特産品の美味しい食べ方を地元の人は知っています。

北海道発祥のスープカレー

北海道といえば、自然の恵みという認識が多くの人にあるでしょう。その自然の恵みをカレーに閉じ込めたのがスープカレーです。スープカレーは全国に広がっていますが、発祥は北海道です。発祥だけあって、色々なスープカレーのお店があります。素材にこだわったお店や海鮮がメインのお店など特色は様々です。ほとんどのお店で共通しているのが地元の食材にこだわっているという点です。北海道では素材に困ることはないので、新鮮な素材をスープカレーに使うことができます。

忘れてならないのがジンギスカン

北海道の名産品といえば、昔からジンギスカンが有名です。ジンギスカンは癖があるものが多いですが、北海道で食べると驚くほど癖がありません。美味しさだけが残っているラム肉が多いのです。たれもシンプルで、醤油に近いたれです。たれに薬味などを入れなくても素材の味が美味しいので、シンプルな食べ方で美味しく食べられます。

定番といえば味噌ラーメン

北海道の定番グルメといえば、味噌ラーメンです。進化しているという意味では味噌ラーメンは変わったグルメの一つでしょう。美味しく進化した味噌ラーメンは北海道でしか食べられません。

北海道の旅行の人気スポットとして富良野や美瑛がありますが、大抵は夏のシーズンを紹介するものが多く見られます。しかし、11月が穴場です。人も少なく、紅葉が終わった大地は金色に包まれた世界になります。